Natural Foundation

2017年に狩猟免許を取得し,主に箱罠を使ってイノシシの駆除を行っています。22020年に猟銃を持ちました。地元の山をもっと知りたいと思っています。

猿の線量は高いと思う。

headlines.yahoo.co.jp

 

そして、イノシシの結論も気になる。