Natural Foundation

2017年に狩猟免許を取得し,主に箱罠を使ってイノシシの駆除を行っています。22020年に猟銃を持ちました。地元の山をもっと知りたいと思っています。

やられた

第3農場のさつまいも(鳴門金時)は全滅、長芋もかなりやられました。

鳴門金時は育苗用のものを食べられたし、一口もできずに終わってしまいました。

イノシシの全体的な数は増えているのかどうかわかりませんが、人がどんどん減っているエリアではイノシシはより自由に生きているように思われます。

 

足跡だらけだし、畑の周りも荒らされているので相当数おイノシシがいると思っているのですが、行政上、この第3農場のエリアには罠がかけられないので防御するしかできません。いよいよ電気柵をいれなければならないようです。それか移住かw

 

 

 

2ヶ月前の定植の様子

yokoosyun.hatenablog.com

こちらが今回の様子

f:id:Bluish-Gray:20200829103200j:plain

鳴門金時の畑


 

f:id:Bluish-Gray:20200829104911j:plain

長芋も無残になってきた。

 

 

 

育苗用のさつまいもがやられた回

yokoosyun.hatenablog.com