Natural Foundation

2017年に狩猟免許を取得し,主に箱罠を使ってイノシシの駆除を行っています。22020年に猟銃を持ちました。地元の山をもっと知りたいと思っています。

猟銃を持ちました!

朝一で警察署へ行き、所持許可証をいただきました。

その後、銃砲店でお願いしていたSKBの銃を受け、また警察署へ行って銃の申請書と照合し、無事に家へ持って帰ってきました。

f:id:Bluish-Gray:20200623102033j:plain

SKBの銃

いよいよ銃を持ちました。

しっかり撃てるように合間を見て射撃場で練習したいと思います。

この銃にした理由は簡単で、師匠の最初の銃だったから。

古い銃ですが、新古銃でなかなか手に入らないとも言われました。

僕自身は何でもよかったです。

 

知らなかったのですが、支部の支部長が先月銃を置いたようでした。

唯一の銃保持者がいなくなり、その次の月に自分が持つことになりました。

支部長になる条件として、銃を持っていなければいけないので、来年以降、いつになるかはわかりませんが、自分が支部長になると思います。

 

生まれ育った場所の、思い出深い遊び場の山を一人で守る。

イノシシ出る、サルも出る(昨日もあった)、クマも出る、シカもきている。

これから減るのか増えるのか、自分にもよる。

 

どういう取り組みが後世にとって正しいのか。

毎日勉強していきたいと思います。