Natural Foundation

2017年に狩猟免許を取得し,主に箱罠を使ってイノシシの駆除を行っています。22020年に猟銃を持ちました。地元の山をもっと知りたいと思っています。

一頭、、師匠が・・

f:id:Bluish-Gray:20191102132645j:plain

師匠 行者にんにく付近

収穫の秋も終盤に入り,イノシシたちは常に餌を探しているよう。

あちこちで足跡が見られます。

今年は数が多いとの話しを多くの人から聞きますが、僕の感覚ではそうではなく、少なくても家の周りは減ってきているような気がします。成果が出ているのか・・

とはいっても全体で減らなければまた空いているところへきて棲み着くわけだから増えているというのが正解なのかもしれない。あと、自分は捕れてないからそういう感覚なのかもしれない。

秋晴れで登山やツーリングにでも行きたいところですが、仕事と子育ての終りが見えなくて息抜き程度に罠を見に行くことしかできないのがもどかしい。でもどちらもほぼ義務だからしょうがないですね。

 

ガンロッカーと装弾ロッカーを買いました。今期は間に合わないのでゆっくり申請して、射撃練習して来年度は銃をもって山に入りたいと思います。